【早川瀬里奈】剃られて、中で出されて、メロメロの瀬里奈 – ハイパーデジタルモザイク パイパン真性中出し 早川瀬里奈

ハイパーデジタルモザイク パイパン真性中出し 早川瀬里奈

“初パイパン”&“中出しFuck”を全編ハイモザでお送りします!剃毛しパイパンマ○コを手マン・玩具責めで潮吹き痙攣絶頂!パイパンマンズリ、透明棒をパイパンにくい込ませ腰振り摩擦絶頂!生チ○ポはツルマンにオール中出し!抜き挿しや精子が垂れる様子をバッチリ押さえた8コーナー!

「ハイパーデジタルモザイク パイパン真性中出し 早川瀬里奈」の本編動画はこちらから

女優名: 早川瀬里奈

これで六本木のNO.1キャバ嬢か?

六本木には顔ならもっとましなキャバ嬢は沢山いるけどこの娘がNO.1か?。

パイパンに中出しは結構だが、AVやってからはキャバ嬢は卒業したんでしょうね。

まだ居るなら見に行くけどな。

切なげな表情にハマるなら

DMM2007年4月号のレビューにて女優&構成&総合とオール100点と高評価の作品だが、自分としてはそこまで素晴らしい作品とは思わなかったです。

というのも作業的な見せ方になっているのでダラダラした印象なんだよね。

決して悪い作品ではないけど。

M属性キャラ早川瀬里奈の反応が大人しいからなのかな。

盛り上がりに欠けてるようにも。

中出しは5回ありまして、痴女風味を効かせた騎乗位での腰振りがアングル良く◎

うーん。。。

アソコの毛を剃って、パイパンにするまでいいんだけど、中出しの回数が少ないような気がする。

あと、瀬里奈ちゃんが感じてるときに「ダメダメダメ」というのは、本人は気持ちいいんやろうけど、その感触がユーザーには伝わってこない。

腹筋が良い

胸は作り物だが、切ない目をして、だめ!だめ!を連発する所がエロイです。

たとえ胸が作り物でも・・・

OKです。

こんな子に中出ししたいものです。

なにより腹筋が良い。

内容が薄く感じました

瀬里奈ちゃんの表情がどうも嫌々やっているように見えてしまいます。

これは人によると思うのですが、積極的淫乱女優が好きな私としてはあまり好みじゃないです。

また180分という長さの割りに内容が薄く感じました。

かなり股間のアングル

豊胸、整形感があるので、人工物っぽい女優が苦手な人には厳しいかもしれませんが、くびれがあって腹筋が浮き出るスレンダーボディでスタイルが良く、リアクションの表情や、「いや...いや...」「ダメダメダメ...」のせつなげな声がエロいと思うし、また、カメラアングルが股間や結合部を狙いまくりで、そういうのが好きな人にはすごいハマると思います。

1対1が3回(うちハメ撮り1回)と3Pが1回の4本番、5中出し。

剃毛シーンあり。

モザイクの狭さが頑張ってます。

濃さはシーンによって十分な薄さだったりそうでもなかったり。

なお、このレビューを書いた時点ではDMMで取り扱っていないようですが、安価なプレジャーアウトレット盤も発売されています。

パイパン最高です

もうあそこがウズウズして制御不能です何と言ってもパイパンでのSEXは肉と肉とのガチンコバトルで興奮それと瀬理奈ちゃんのあのかわいい声でダメダメああぁぁぁぁもう辛抱たまらん

瀬里奈ちゃん

○エロいパイパンマ○コだ。

造られた乳にしても、Bodyは好き。

×もっと中出ししてほしかった。

カラミが何となく希薄な感じがする。

嬉しい誤算

初めて買いました。

主演の早川瀬里奈さんは多少、人工的な感じがする川島なお美似の美人です。

ビデオの内容はさすがMOODYZ、視聴者が何を望んでいるかが分っていて安心して観ることができました。

彼女は性格もいいのでルックスさえ気に入ればお勧めの1本だと思います。

中出し

生チ●ポをピストンされている時の「駄目!駄目!」という喘ぎ声と苦悶に満ちた表情がたまらない。

なかなか

個人的にはTフロントを喰い込ませたりマンコ丸見えのエロ下着で見せる演出が随所に見れてなかなかよい作品でした。

Hシーンはもっと積極性が欲しいところ。

赤ビキニのシーンがドストライク!

怒涛の攻めで、セリリンが何度も逝っちゃいます。

(*^_^*)特に最後の「・・・中に出してもいいよなぁ?」ズッコン、ズッコン、・・・!!のあたりがスキっ!で出された後のセリリンの不安げな表情がさらにサイコーでした!(^o^)丿

「ダメ」がエロイ!

目つきがエロモードに入ると、一気にM度が上がりスイッチが入るのがわかる。

パイパンで丸見えなところに「ダメ、ダメ」の言葉がチョーエロくていいっす。

こんな子をいじめてみたいっす。

モリマン?

パイパンを生かしてパンツやヒモをやたらクイこませるシーンの連続。

拘束は期待外れ。

エロくて、ドMで美形

パイパンにしてからの絡みはいまいちだが、生チ○ポでガンガンに突かれているときの切なげな表情と「だめ、だめ!」を連発するギャップがたまらなくなりました。

彼女は真性のドMだから、もっとM性を引き出すような演出をしてほしい。

このままでは演技もナマ出しもマンネリ化して飽きられてしまいそう。

あと、時間が長い。

180分ならその時間に合った内容でなければならない。

ダラダラと似たようなシーンの連続だった。

剃られて、中で出されて、メロメロの瀬里奈

エロさがどんどんアップしていく、瀬里奈。

(1) 瀬里奈作品によく出てくるskinhead「ちんたろう」が、そんなに生えていない瀬里奈の陰毛を剃り、後はネッチリと…。

(2) 拘束椅子の瀬里奈を、また「ちんたろう」が、電気ドリルvibrationまで使って…。

ハメなしか。

(3) 後手に縛られた瀬里奈を、花岡じった、が散々イタブって、解いてからは当然…。

「ハイパーデジタルモザイク パイパン真性中出し 早川瀬里奈」の本編動画はこちらから