【ななせ麻衣】なぜレビューや人気が少ないのか? – 焦らされ、焦らされ続けたのですから責任を持ってイカせて下さい…。 〜肉棒が欲しくてたまらなくなる極限の『じらし』性交〜 ななせ麻衣

焦らされ、焦らされ続けたのですから責任を持ってイカせて下さい…。 〜肉棒が欲しくてたまらなくなる極限の『じらし』性交〜 ななせ麻衣

夫とは学生時代に出会い、男性は夫しか知らない麻衣。

ある日、家にやって来た夫の上司・佐川に「疲れている」とマッサージをされ、首、足…と触れられていくうちに身体に熱い物を感じてしまう。

数日後、再びやって来た佐川は麻衣が欲求不満なのだと身体に触れ、絶頂を覚える直前まで責めると、突然手を止め帰って行った。

佐川に焦らされ、次第に自ら肉棒を求めるようになる麻衣。

しかし佐川は更に麻衣を極限まで焦らしていき…。

「焦らされ、焦らされ続けたのですから責任を持ってイカせて下さい…。 〜肉棒が欲しくてたまらなくなる極限の『じらし』性交〜 ななせ麻衣」の本編動画はこちらから

女優名: ななせ麻衣

焦らし系

コンセプトはいいし、プロセスを丁寧に書くこともできているが、カタルシスがない。

寸止めされた瞬間や、最終的にイカされた瞬間を、エフェクトやカット割りで効果的に見せることが出来ていないからです。

そこは思い切り強調しないとダメだろう。

レーティング 4-: 「じらし」はいいけどじらしすぎ?

「じらし」は、クライマックスに向けて盛り上げていくためのものだと思いますが、それが、やや「間のび」になってしまっている感があります。

ねらいはいいですが、ちょっと惜しいところです。

顔は綺麗でも

顔は綺麗でも何か掛けている。

それが忠実に出ている。

抜けだすには、演技力と色香が必要だ。

傑作

目立たない作品だが、焦らして焦らして堕としていく過程をしっくり描いていて説得力がある。

女優も男優も良い演技していてなかなかの傑作になった。

この過程の部分をはしょってしまう作品が多い中これは素晴らしかった。

またこういう作品を見たい。

見たことがないほどの時間の使い方

初めのシーンで大体の作品が最後まで行くパターンが多いけどここで切るかぁって見ている側もじらされてる感。

女優も可愛いし星全開

なぜレビューや人気が少ないのか?

不思議です。

色々な動画を購入しますがここまでドンピシャなのに出会ったことはありません。

まぁ早送りをあまりしないで一度じっくり俯瞰したのちに改めてお気に入りの場面を見つけていくのが楽しいです。

シリーズ化されないかな

「焦らされ、焦らされ続けたのですから責任を持ってイカせて下さい…。 〜肉棒が欲しくてたまらなくなる極限の『じらし』性交〜 ななせ麻衣」の本編動画はこちらから