【麻美ゆま, 川上奈々美, 小森愛, 希志あいの, 葵つかさ】葵つかさちゃん初々しい – 【謝恩価格】アリスJAPAN35周年BEST前編

【謝恩価格】アリスJAPAN35周年BEST前編

アリスJAPANは今年で35周年を迎えたので記念版をつくりました!こちらはその前編です!35周年なので特別価格350円でご提供!35年ぶんの出演女優(クレジットがある女優だけで1100名以上)の中からレジェンド中のレジェンドを厳選収録してます!!延滞料金を支払う覚悟で抜きまくったあの娘も、常に貸出中でなかなか見れなかったあの娘も、好きすぎて逆に作品見ると嫉妬しちゃうあの娘も、演技ニガテだけどセックス始まったらドチャクソエロいあの娘も、前ぶれなく引退しちゃったあの娘も…ぜ~んぶココに詰まってます!

※当作品は下記キャンペーン(2019/6/19終了)で配布した特典映像と同様の内容となっております。

購入する際は今一度購入済み商品一覧をご確認くださいますようお願い申し上げます。

【キャンペーン】
アリスJAPANの対象作品を購入された方にもれなく特典映像をプレゼント!

【特典作品】
アリスJAPAN35周年BEST前編(無料)
アリスJAPAN35周年BEST後編(無料)

「【謝恩価格】アリスJAPAN35周年BEST前編」の本編動画はこちらから

女優名: 麻美ゆま, 川上奈々美, 小森愛, 希志あいの, 葵つかさ, 小島みなみ, 奥田咲, 織田真子, 朝日奈あかり, 長瀬麻美, うるや真帆, すみれ美香

上質。看板に恥じない内容。

この「前編」がさらに2つのファイルに分かれていて、それぞれ20分前後のシーンが収められています。

女優陣はいずれ劣らぬ名だたるメンバー。

だからこそ、この方々には時に「あれれ?」と思う作品もあるのですが、ここに収められているのはおおむね丁寧に作られたシーンであるように思います。

概して、「あの名女優の、こんなに初々しい姿が見られるなんて」というのがテーマ。

葵つかささんが電マで落涙するシーンや、後の作品では妖艶な演技が光るうるや真帆さんが、監督の指示に戸惑いながらも懸命に笑顔を見せるシーンは、特におすすめです。

「後編」は懐かしい作品が多いのですが、当時は「いかにそれらしく見せるか」が一大テーマでした。

なので、「これってホントは…」なんてことを気にし始めると萎えてしまうかも(肌を晒して男性に体を預けていること自体が尊いと、私は思うのですが)。

対して、この「前編」に収められている作品が作られたのは、「モザイク越しでも何をやっているか十分判別可能」な時代。

ある意味安心して見ていられます。

伝統あるメーカーのメモリアル作品集として満足できる作品だと思います。

葵つかさちゃん初々しい

初々しい葵つかさちゃんが見られて、良かった。

後は、個人的には、ピンと来るものがなかったので早送りしてしまいました。

失礼いたしました。

「【謝恩価格】アリスJAPAN35周年BEST前編」の本編動画はこちらから