【森川アンナ】森川さんの「最高傑作」を探す旅は続く・・・ – BOIN GRAMMAR 悩殺‘癒し痴女’お姉さん 森川アンナ

BOIN GRAMMAR 悩殺‘癒し痴女’お姉さん 森川アンナ

こっちおいで…たっぷり遊んでアゲルから…。

大人系なフェロモン、魅惑的な仕草、刺激が強すぎるドスケベBODY、こんな極上なキレカワお姉さんに誘惑されて、ムラムラが止まらない!SEXYな挑発的な目線で優しい癒し淫語で囁かれながら、焦らし性感プレイに悶絶大興奮!火照る肉体、痴的で卑猥な痴態ぶり!圧倒的濃厚セックスで淫れに淫れイッちゃいます!

「BOIN GRAMMAR 悩殺‘癒し痴女’お姉さん 森川アンナ」の本編動画はこちらから

女優名: 森川アンナ

森川さんの「最高傑作」を探す旅は続く・・・

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」AV視聴には大袈裟な表現ですが、覚悟して購入・視聴。

このシリーズには君島みおさん主演作で痛い目に遭わされている。

今回も、でしたが、レンタル解禁前、何とか被害額はレンタル料金以下で済みました。

痴女設定には無理があることを、制作側も、マネージメント側も、本人もそろそろ理解してもらいたいもの。

台詞棒読み、明らかに森川さんに乗り気無し。

事務所はとにかく出演作を増やしたくて、内容お構いなしにブッキング。

制作陣にはそんな森川さんを活かす企画を打ち出せず。

で、完成した今作は、チャプ①・②→男優替えただけの手コキ・仰向けパイズリでのフィニッシュ。

チャプ③→オナニーから愛撫無しでの挿入・不自然な編集で愛撫シーン入れ込んで中出しフィニッシュ。

チャプ④→「癒し」「痴女」要素ゼロのフツーの本番。

「BOIN~」とタイトルにあっても、カメラが乳房を追う事も無く、まるで固定カメラをリモコンで左右2、30センチほど動かしているだけのような、単調なアングルが延々。

酷いね。

これで定価4000円か。

中出し1回含む本番2回、収録120分、カメラマンも起用していない可能性大、どう考えても、制作費は抑えられているはずなのだか。

いつまで続くのだろう、私の旅は・・・。

「BOIN GRAMMAR 悩殺‘癒し痴女’お姉さん 森川アンナ」の本編動画はこちらから